日本で買えるエナジードリンクのカフェイン量比較ランキングTOP5【2021最新版】

皆さん暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか!

今回はエナジードリンク1缶あたりのカフェイン含有量を比較し、上位5位を発表します!

普通のエナジードリンクでは満足できないそこのあなた!

これから発表するエナジードリンクを試してみて下さい。

さっそく見ていきましょう!

第5位 matsukiyo EXSTRONG エナジードリンク

なんと、1本あたり162.5mgのカフェインを含有しています!
この商品はマツキヨオリジナルエナジードリンクなので、お近くのマツキヨで探してみて下さい。
カフェインの他にアルギニン、イソロイシン、アスパラギン酸も配合しています。

第4位 BLACKOUT DDT

こちらはドン・キホーテオリジナル商品で、ドン・キホーテのお店でしか購入できません。

カフェイン含有量は165mg!

マツキヨといいドン・キホーテといい、オリジナル商品は強いですね。

DDTプロレスリングとのコラボ商品となります。

500mlの大容量も嬉しいですね!

第3位 トップバリュ エナジーハンター

なんとあのトップバリュからのプライベートブランドエナジードリンクがランクインです!

カフェインは1缶あたり、195mgも含まれています。

しかもトップバリュの商品だけあって、コスパも抜群です!

第2位 サーフ エナジードリンク

こちらはドラッグストア『クリエイト』のオリジナル商品です。

カフェインは1缶あたり、200mg!

とうとう200mgの壁を突破しました!

カフェイン含有量は国内トップクラス。

しかし驚くべきは、さらに上がいたことです…

第1位 ロックスター・エナジードリンク

こちらはファミリーマートで取り扱いのあったエナジードリンクです。

カフェイン含有量は驚愕の260mg!

海外では人気があるブランドですが、残念ながら日本での取り扱いは終了してしまいました。

これだけのカフェインが含まれたものを、日本で販売していたことが驚きですね…。

まとめ

残念ながら1位の商品はもう買うことができませんが、2位以下のものはお近くの店舗やネットスーパーで買うことができます。

気になった方は、ぜひお買い求め下さい。

それでも満足できない方は、海外から個人輸入するのも一つの手です。

海外ではさらにカフェイン含有量が高いエナジードリンクが販売されていますからね!

最期までご覧いただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました